So-net無料ブログ作成
検索選択
コンサート・観劇 ブログトップ
前の2件 | -

日生劇場にて「越路吹雪物語」 [コンサート・観劇]

先週の月曜日(5月26日)は、日生劇場で、

ピーターこと池畑慎之介さんの越路吹雪物語」を観てきました。


binega-dorinku 005.JPG

越路吹雪さん世代ではないので、TVの歌番組で、なつかしの映像をチラッと観たぐらいで、
よく知らなかったのですが・・・。[あせあせ(飛び散る汗)]

あと、ドラマで、やっていましたね~。[わーい(嬉しい顔)][TV]


binega-dorinku 087.JPG

宝塚歌劇出身の越路吹雪さん=シャンソン というイメージが強いですが、

今の年代になって、若い時より、理解できたし、

このお芝居を観て、さらに良さも、わかってきたような・・・。[ー(長音記号1)]

とにかく、シャンソンは、人生経験をある程度しないと、

良さを理解できないものかもしれませんね~。[ひらめき]

大人の歌 だね~。[カラオケ]


binega-dorinku 088.JPG


ピーターの演じる 越路吹雪さん、とても、すばらしかったです。

最後に、越路吹雪さんの思い出を歌いまくるシーンは、最高でした。 [わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

また、バラエティ番組などで、最近、よく見かける高畑淳子さんのお芝居を

初めて、観ましたが、やっぱり、女優さんですね~。[ぴかぴか(新しい)]

重要な役どころで、岩谷時子さんという方の存在も、よく、わかりました。




CD&DVD THE BEST 越路吹雪(DVD付)
  









nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

美輪明宏さんの「黒蜥蜴」を観ました! [コンサート・観劇]

美輪明宏さんのお芝居「黒蜥蜴」ル テアトル銀座

4月30日(水)と5月7日(水)と、2度、観に行きました。[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

昨年の春に、初めて、美輪明宏さんのお芝居 「双頭の鷲」を

観ましたが、とても、よかったので、

チケット、もう1日、取ればよかった…という感想を持ったから、

今回は、2日、取ったのでした・・・。[ー(長音記号1)]

2008.5.20 025.JPG  
          



 原作 江戸川乱歩 

 脚本 三島由紀夫 

 とにかく、おどろおどろしい世界のお話…

 演出・美術・主演をつとめる美輪明宏さんの舞台は、
 
とても豪華で、細部にまで、いろいろとこだわりが伺え、
 
いつもセンスが、すばらしいですね~[ひらめき]

                           
 「黒蜥蜴」は、とても昭和の香りを楽しませてくれる作品。

 あやしげな魅力いっぱいの美輪さんの世界に引き込まれます。

 高嶋政宏さんの舞台は、ミュージカルで、何度か、観ましたが、

 セリフで綴る、お芝居では、初めて拝見しました。

 美輪さんとの共演では、とても、クセのない正統派二枚目・・・の

昭和の雰囲気を十分に出していましたね~。

 
木村彰吾さんという役者さんも、何となく、昭和の雰囲気あり、

 昭和が似合う役者さんだなぁ…と。[ひらめき]

 昭和の趣きって、とても味わい深くて、好きですね~。[ぴかぴか(新しい)]


 美輪さんの「黒蜥蜴」は、前々から評判の・・・歴史がある作品だから、
 
1度、観てみたいと思っていたので、夢が叶ってよかったです。[わーい(嬉しい顔)]


2008.5.22 003.JPG



 ところで、前は、よく友達を誘って、観劇に出かけましたが、
 
行く、行かないとか、当選した日時について、結局は来るけれど、
 
あ~だ、こーだ、言われたりで、メンドーになり、[どんっ(衝撃)]

 最近は、よく一人で、劇場へ出かけることが多いです。[ー(長音記号1)]

 その方が、ぱっと行って、ぱっと帰れるから・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


黒蜥蜴 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書) 黒蜥蜴 (学研M文庫 み 9-1) ボクらの時代 日本人なら「気品」を身につけなさい (ボクらの時代) 美輪明宏のおしゃれ大図鑑










nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:演劇
前の2件 | - コンサート・観劇 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。