So-net無料ブログ作成

さすらいのオス猫ちゃんは、高い所もへっちゃら・・・。 [外猫さんや仔猫ちゃん]

ノンちゃんに、くっついていた 茶トラオス猫ちゃん・・・

ノンちゃんが姿を消した 昨年、秋以降も、

一匹で、ご飯を食べに来ていました。[猫]


今年の2月ぐらいまでは、うちのまわりでも、よく、見かけたのですが、

3月頃から、見かけなくなってしまいましたね~。[ダッシュ(走り出すさま)]

ここ、2,3年、ノンちゃんに、くっついていたけど、

オス猫ちゃんは、行動範囲が広いから、

他のメスちゃんでも、追っかけて、どこかへ行ってしまったのでしょうか[exclamation&question]


今日、紹介する写真は、2009年4月に撮ったものです。[カメラ]

2009/4/12 PM17:53
tyatora-osu2009.4.24-247.jpg

の上で、くつろいでるけど・・・[猫]



ミーヤン が、2階から、のぞいてます。

mi-yan2009.4.24-245.jpg





隣の窓から、ベランダに出て、ミーヤン を撮影…

mi-yan2009.4.24-248.jpg
ミーヤンは、鼻の両穴が、黒柄の猫だから、鼻の穴が大きく見える・・・[ー(長音記号1)]





オス猫ちゃんを見入ってます・・・。[目]

mi-yan2009.4.24-251.jpg


興味津々といったところですかね~。[目]



なんせ、メス猫ちゃんばかりの中で、暮らしているから・・・。[わーい(嬉しい顔)]

mi-yan2009.4.24-252.jpg
ジィ~。 [揺れるハート]





でもね、このの上って、すっごく、高いんですよ~。[あせあせ(飛び散る汗)]

ベランダとの距離は、1.5mあるかないか、ぐらいかなぁ・・・。[あせあせ(飛び散る汗)]

tyatora-osu2009.4.24-250.jpg
道路の方・・・

私は、高所恐怖症だから、とても、真似できない・・・。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]




うちの2階が、隣の駐車場側は、1階というところなんだけど・・・。

tyatora-osu2009.4.24-253.jpg
奥の方・・・




だんだん、暗くなってきましたが・・・

tyatora-osu2009.4.24-254.jpg
PM18:13




「もう、真っ暗だよ~」 [あせあせ(飛び散る汗)]

オス猫ちゃん、ついに、腰をあげ・・・

tyatora-osu2009.4.24-255.jpg
PM18:20




奥の方へと歩いていきました[exclamation]

tyatora-osu2009.4.24-256.jpg

高い所平衡感覚や、バランス感覚も、バッチリ [exclamation×2]

さすらいの オス猫 ちゃんといったところでしょうか。

後ろ姿に、オス猫の哀愁というか、味わい深いものがあるなぁ・・・。[ー(長音記号1)]



ミーヤン も、ずっと、この場を離れず、後ろ姿を見送っていました・・・。[ー(長音記号1)]

tyatora-osu2009.4.24-257.jpg

などと…私も、ずっと、一緒に、観察しっちゃってましたね~。[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]









nice!(28)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

nice! 28

コメント 8

Mineosaurus

ご訪問&niceありがとうございました。
by Mineosaurus (2011-06-06 19:29) 

haku

オス猫ちゃんとミーヤンとマユリィさん♪
なんかとってもいい関係ですね!! ^∀^
by haku (2011-06-06 22:17) 

のらん

茶トラのオス猫さん、修行の旅にでも出たのでしょうか⁇
ウチの近所でも、オス猫はときどき姿を見せなくなるコトがあります。でも、何ヵ月もたってから、またぶらりと戻ってきたり、しますからね〜 茶トラさんも、そのうち顔を見せてくれるかも(^ ^)
ミーヤンのガン見が、かわいいですね♪
by のらん (2011-06-06 22:56) 

島猫

たくましく育って良かったです^^
何処かでヤンチャぶりを発揮してることでしょう?
by 島猫 (2011-06-07 01:37) 

のらん

さくらにお悔やみいただいて、ありがとうございました(^ ^)
横隔膜ヘルニアというのは、お腹の中の横隔膜が破れてしまう症状だそうです。横隔膜は、肺や心臓の部分と、胃や腸の部分を分けている「仕切り」の役割をしているので、それが破れると、胃や腸がどんどん上にせり上がってきて、肺を圧迫したり、胃が押しつぶされて食べられなくなったりするようです。さくらの息遣いが弱々しかったのは、肺が圧迫されていたせいだったのです。獣医さんによると、横隔膜ヘルニアになる主な原因は、交通事故だそうです。さくらは、多分、出産する前から、すでに横隔膜に損傷があったようで、そんな体でよく子猫を産んだなぁ、と感心しました。
こちらの記事に、長々とコメントしてしまいまして、すみません。。。
きーちゃんのお話、ぜひ読みたいです。。。
by のらん (2011-06-07 15:46) 

morichan

オス猫くん。貫禄、漂ってますね(笑)
オトコに磨きをかけて、また来てくれますよ!
by morichan (2011-06-07 18:15) 

sunset

こんばんは。
うちのベランダに来ているボス猫さんも
数ヶ月間姿を見せなかったと思ったら
また戻って来たことがありましたから
茶トラ猫さんも戻ってきてくれるかも
しれないですね。
by sunset (2011-06-07 20:38) 

マユリィ

Mineosaurus さんへ
こちらこそ、nice&コメントありがとうございます!(^^)


haku さんへ
下のベランダで見ていたオス猫ちゃんと、上でも、見かけ、
ミーヤン猫と一緒に、見入ってしまいましたね~。(^_^;)


のらん さんへ
実は、このオス猫さん、この後、いつ、だったか?夜に、
この塀から、2階ベランダに飛び込んできたこともあったのです。
人の気配に気づき、あわてて、また、ベランダから、塀へ飛び移り・・・危ないから、やめて~って、感じでしたね。(>_<)

横隔膜ヘルニアの説明、ありがとうございます。
さくらちゃん、そのような持病を持っていたのですか。。。
きーちゃんの持病の話…デジタルカメラがなかった時代の子だから、あまり、紹介できる写真がないのですが、
そのうち、書きますね。


島猫 さんへ
いつも、家の中で、メス猫ばかりを見ているから、オス猫ちゃんは、やっぱり、大きいなぁと思いますね。(^^)


morichan さんへ
丸まる太ってる猫ちゃんだから、他にも、餌場があるのかな!?
ミーヤン、オス猫ちゃんに、釘付けでしたね。(=^・^=)


sunset さんへ
外で暮らす猫ちゃん…とくに、オス猫ちゃんは、
さすらい猫ちゃんが多いかもしれませんね。
猫は、気まぐれ~だから、
再び、また、会えたら、いいなぁと思ってます。(=^・^=)


by マユリィ (2011-06-08 14:21) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。